PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ララちゃん

にほんブログ村 犬ブログへ 

◇ランキングに参加中です~ポチっと応援クリックしてくださいね 

  
 
67-9-1.jpg

こんにちわ~  今日はララの話をしたいと思います。
ララ・・・ はじめての女の子 先日のバトンでもお話したとおりもう8歳! 
あれよあれよと私の年齢も追い越してしましました。 でもまだまだかわいいでしょう?!
いつまでたっても私にとっては愛する可愛いお姫様です。

 わんこブログですから、気楽な話が一番! と基本的に思っていますが、
今日は少し真面目な話をしたいと思います。 固い話はちょっと・・・という方
はこのままスルーしてくださいね! 最後までつきうよ~ という方は ↓ の
続きを読むからどうぞ・・・

 長くなってしまいますので、お時間があるときにどうぞ~


 ここからは、『付きあってもいいよ~』 というきっと普段からのお友達でしょうね(笑)
お付き合いありがとうございますm()m
 そして、今まで普通にしていながら、いきなりこんなことを言って驚かせてごめんさい。
と最初にお詫びさせてくださいね。

 わたくし、実は(もうバレていたりして ^^;) 見栄っぱりの意地っぱり・・・でカッコつけ
 →これじゃあいいところがありませんね><  なかなか人に弱いところを見せられず、
『大丈夫?』 と聞かれると 大丈夫じゃなくても 「大丈夫~大丈夫~」 っと言ってしまう
タイプです。 なので、楽しいことうれしいことはお話できるのですが、皆さんにも心配を
かけてしまうだろうし、辛いこと悲しいことはなかなかお話できませんでした。

 このままお話せずに済ませようか・・・とも思いましたが、ワン達のブログですし・・・
ありのままをお伝えしよう! いいことだけお伝えするなんて少し違うかな・・・と
これからみなさんの参考になることがあるかもしれませんしね。
(こんなこと言っているとなんだかララちゃんがもしかして・・・・みたいですね ><
 違います! 元気ですよ~~~)

 ↓  只今お昼寝中です~ カメラを向けると目を開けますよ^^
12700.jpg


  ここ2~3週間の間、毎日ララの顔を見ては泣いてばかりいました。  
ララちゃんに重大な病気が見つかりました。 
しこりを見つけたのです。たぶん乳腺腫瘍なのだそう・・・
たぶんというのは、手術をして病理検査をきちんとしてみないと腫瘍の種類が特定
できないからだそうです。

 しこりを見つけた経緯・いろいろな病院に行ってみたことなどいろいろ長い話が
ありますが結論は腫瘍が見つかり、手術するということです。

一番恐れているのは、腫瘍が悪性だったら・・・ということ。 これも手術して病理検査
をしてみないと、正確な診断がつかないので犬の場合はまず手術ありきが基本
なのだそうです。

 犬の乳腺腫瘍の場合・・・50%良性 50%悪性 だそうで、犬種によっても違いがある
そうです。ヨーキーの場合は犬一般と同じで ほぼ50%づつの割合だそう・・・・
怖いのは悪性のうち更に50%・・・つまり全体の25%が転移性があるタチの悪いもの
だそうです。 考えただけで恐ろしいです。

 日曜日には実家に行き、懇意にしていただいている先生にも母と一緒に相談に
行ってきました。 もう20年近くの付き合いですから、いろいろなことを話して下さい
ました。最悪のケースも聞きました。乳腺腫瘍でなく、他の腫瘍だった時のほうが
怖いのだとか・・・ 話を聞きながら母と一緒に泣いてしまいました。

ぼ~っと放心状態の私に 父が横から
「心配せんでもいい・・・絶対治るから・・・なっ 」 涙があふれてきます・・・・

 手術をお願いする先生は犬の乳腺腫瘍の場合はたとえ悪性だった場合でも、
完治&生存率のとても高い腫瘍で、まだ小さいうちに見つかっているから大丈夫だよ! 
と今にも泣き出しそうな私の顔を見て心強くそうおっしって下さいました。
 万が一悪性だったことを考慮して、脇の下から上3つ目まで乳腺を含めて切除する
予定です。ララの小さな体を考えれば大変な手術です。2kgに満たないララが
耐えられるのか・・・心配ですがきっとがんばってくれると信じています。

 みなさんにずっとお話できなかったのは、自分でララの病気のことを受け入れ
られなかったからなのかもしれません。 現実から逃げたいというか・・・
息子の学校の用事やら、他のことをやっている時はまだいいのですが、現実は
頭の中はそのことばかり・・・逃げられるわけがありません。
 こうしてお話できて、これからは真正面から向き合ってがんばろうと思います。
それしかかわいい娘にしてやれることがありません。

 考えてみると、若いころが出会いの楽しいだけの日々ならば、8歳になって
本格的なシニア世代に入りこれからは、病気にもなる、老いもやってくるし
当然つらい別れもやってくる・・・  これからは本当に飼い主として試されている
ような気がします。 もっと愛情が必要なのは若いころよりもこれからです!!
精一杯の愛情で、一日一日を大切にしたい・・・前よりもそう思うようになりました。

ララちゃんまだ8歳・・・まだまだ意地悪姉さん役を頑張ってもらわなくてはなりません(笑)

 ララはどうして私にそっくりなの? って思います。ちょっと意地悪で(笑) 気が強くて・・・
内弁慶で・・・ こんなところまで似なくてもいいのですが私も5月に手術をしました。
私は良性だったので、きっとララちゃんも良性だとそう思います。

とはいってもいざ自分の子のこととなると不安で押し潰されそうです・・・
もしかして? いなくなってしまう? 考えられません・・・
朝起きて、ララが横でスヤスヤ寝ているとほっとするのです。
ララとは、長女ということもあって他の子よりもスキンシップを大切にしてきました。
朝には 「ララちゃん いい子だね~ かわいいよ・・・」 と声をかけながら
長い髪をとかして・・・結んで・・・・  8年間毎日そうやってきました。

どうか神様・・・こんなに早く私からララを取り上げないでください・・・

毎日そう祈っています。

 手術は早ければ今週の土曜日11日にすることになりそうです。 4~5日
入院する予定です。 またはっきり決まったらお知らせしますね。
長い文章をお付き合いいただいてありがとうございました。
 
   
スポンサーサイト

| lala | 14:52 | comments:42 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 15:48 | |

最後まで読ませていただきました。
今私も涙がいっぱいです。
私の前のワンコのステラちゃんは癌ではなくて
心臓病だったので、11歳と言う若さで亡くなってしまいました。
心臓病が発覚した時はすっごく悲しかったし
両親が寝ずに1年間面倒を見て
ほんの一瞬目を離した時に亡くなってしまったんです。

今でもテラちゃんに会いに哲学堂に行きます。
夢も見ます。

兄弟は全員心臓病で亡くなっていきました。
でも、癌だったら
もしかしたら大丈夫かもしれない可能性がありますし
lalanonさん悲しまずにララちゃんの運の強さに願いを託してみましょう。

こうしてlalanonさんのおうちのような
素敵な家族に囲まれる環境に出会えた幸運。
ブログのお友達皆に愛されている幸運。
きっときっとララちゃんだったら
例え悪性だとしても
転移なんてせずに吹っ飛ばして癌なんか吹っ飛ばして
元気なお顔で戻ってきてくれますよ。


lalanonさんが、気遣いをしてくださる
優しい方だと言うのは、
ブログの雰囲気全部から伝わってきます。
いつも明るく元気に振舞わないとって頑張っていらっしゃるのも。
でも、最近ちょっと元気がないのも分かっていました。。。

きっとこれから読まれるたくさんのブログに遊びに来て下さる
お友達も
lalanonさんが無理して元気に頑張っていられるのは辛いと思いますよ。
一緒にワンコと暮らしているもの同士。
辛かったら辛いってお話してくださっていいと思いますし
甘えてもらっても。
ただ、ララちゃんが不安になるといけないので
どうかララちゃんの前では
元気で明るいいつものlalalnonさんでいてくださいね。

私も手術と入院の間ずっとララちゃんの事応援していますから。

元気を出してくださいっと言ってもなかなかそんなうまくいかないと思いますが
lalanonさんはしっかりお食事とって、
それから朝早く目が覚めちゃっても
ララちゃんの今後を考えたらたくさん体力必要ですよ。
目をつぶって体だけでも休めて。
そして、ゆっくり休んでから
元気なお顔でララちゃんや2姉妹におはようって言ってくださいねv-344


| あいこまま | 2008/10/08 15:54 | URL |

最後まで、しっかり読ませてもらいました。
涙が出ました。
人に弱みを見せない人は、逆に
人に気を使えるってことだと思います。
だから、そんなlalanonさんが、こんな風に書くってことは
いま、本当につらくて不安なんだろうなって感じました。
でも、きっと大丈夫。
大丈夫。なんて、簡単に口にしちゃいけないのかもしれないけど
でも、ララちゃんはきっと大丈夫。
なんだか、そんな気がするんです。
遠く仙台からも、手術の成功とララちゃんの回復を
心から祈ってます。
lalanonさんも、あまり思いつめて無理しないようにしてくださいね。

| メルママ。 | 2008/10/08 16:11 | URL | ≫ EDIT

こんにちは
ララちゃん腫瘍があるのですね
先代の子も乳腺に何個か腫瘍があり
病理検査したりして大変でしたが
幸いにも良性でした。
その後卵巣腫瘍もありそのときも良性でした。
大丈夫きっとララちゃんも良性ですよ。
私も祈っています。
先日下よし子さんにお会いしたら
困ったらご先祖様が助けてくれると
言っていました。お線香一本でもいいから
上げて祈ってみてはどうでしょうか?
そんなこととは知らずで来週はパスしてもいいですよ。
ゆっくりララちゃんに付いてあげてください。
赤坂動物病院の先生が以前にヨーキーは腫瘍が多いが
心配ないような事を言っていました。
あまり心配しないで大丈夫ですよ。

| ぎんさんりんさん | 2008/10/08 16:18 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 16:39 | |

lalanonさん、ごめんなさい~(汗
今からルタローの病院に行って来ます!
明日又来ますね!ポチ☆☆

| ルーフィーおかん | 2008/10/08 16:54 | URL | ≫ EDIT

ララちゃんの事 書いて下さりありがとうございます。

2~3週間の間 お辛かったのに コメントを下さったりと
申し訳ないです・・。

ララちゃん きっと大丈夫ですよ!
私も信じてます。

良性が50%しかない・・ではなくて
50%も!だと思って 思い詰めず
過ごせますように・・と願ってます。

ひとりで考えると 悪い事ばっかり
浮かんでしまいますよね。
でも こうやって文章にしたり 誰かに話す事で
気持ちが少し落ち着くと思います。

がんばれ! 大丈夫!と 簡単に言えませんが
ララちゃんが 元気になってくれる様 祈ってます。

| タニィ | 2008/10/08 16:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 17:05 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 17:34 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 18:22 | |

私 ララちゃんのお話を伺って アイリスが9ヶ月の時初めて受けた
肝臓の手術の事を思い出しました。
その手術は 死亡率30%で 受けたものの 完治は 出来ないと
言われ アイがいない家で主人と号泣しました。
日記からlalanonさんのお気持ちが とっても伝わってきて
決して他人事には 思えません。。。
心中お察しいたします。

私は 医療の知識がまったくないもので 何もわかりませんが
一ついえるのは ララちゃんは 大好きなlalanonさんの事を
悲しませるようなことは しませんよ。
lalanonさんとララちゃんには 家族の皆さんそしてお友達の皆さんが
ついていますよ。

私もアイと一緒に ララちゃんの事 応援していますね。









| ikupoppo | 2008/10/08 20:04 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 20:06 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 20:33 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 20:59 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 21:26 | |

そんな大変な事になっていたんですね。
誰にも言わずに一人で悩んでいるより、こうして皆さんにお話されたら気持ちも軽くなったのではないでしょうか。
鍵コメの方が多いですが、みなさん親身になってコメントを寄せているのでしょうね。
もちろん私もララちゃんの手術の成功、検査の結果が良好であることを祈っています。
ももも7歳です。いよいよシニアの仲間入りです。
今歯石取りを真剣にしようと考えいた所でした。折り返し地点だし、ここで一度取っておいた方がいいと思い、相談をしに行こうと思っていた所です。
でも麻酔が怖くて今まで躊躇していました。
ララちゃんはもっと大変な手術になりますね。
み~ちゃんは私が考えてる以上に心を痛めていると思います。
しばらくはララちゃんに付きっ切りで看病してあげてくださいね。
ララちゃんも大好きなママや家族がそばに居てくれたら頑張れると思います。
そして、また元気な姿を見せてください。
こんな状況の中、私のふざけたブログにコメント&クリックをいつもありがとうございました。
これからは無理しないでね。コメントが無くても分かってるから大丈夫だよ。

| eco | 2008/10/08 21:33 | URL | ≫ EDIT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 21:52 | |

ララちゃんにそんな事が起こってたんですね・・
でも まだ 泣くのは早いですよ!悪性って決まった訳じゃない!治らないって決まった訳じゃない!わんこは生きたいって気持ちが強いって聞いた事があります!ララちゃんにとって小さい体で手術は大変な事だと思います!でもきっとララちゃん頑張ってくれると思います!8歳って微妙な歳だけどまだまだ8歳ですもん!ララちゃんはしっかり者の長女ちゃんだもん!
病気なんかに負けないですよ!11日の手術ララちゃん頑張ってね!そしてlalanonさんも頑張ってください!
たくさんの人達がララちゃんlalanonさんの事応援してますよ!
悪性なんかじゃなくてきっと良性でララちゃん元気に治ると信じてます! 病気なんかに負けない!!

| プリママ | 2008/10/08 22:13 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 22:36 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 22:52 | |

ララちゃん、きっと大丈夫!

お辛いですね。自分の子供に何かが起こるのが一番身に応えます。代われるものなら…という心境になりますもの。

医学が発達していても、ワンちゃんの場合は人間とは違う点もあるのですね。検査より手術ですか。
「大丈夫よ」といくら言われても、lalanonさんの今のお気持ちが休まるとは思えませんが、私は辛いことがあるとこの言葉をいつも考えるんです。
『運命とは命を運ぶこと』字の通りです。自分の運命は自分で命を運ぶ・・・lalanonさんが願う場所に自分とララちゃんを運ぶ…そういう強い気持ちを持つことが大切ということでしょうか。偉そうなことを言ってごめんなさいね。私は打たれ弱い人間です。ですから、すぐ挫けそうになるのですが、運命だからと仕方がないと思うのではなく、運命を変えるぐらいの強さを持って生きなさいということだと解釈して自分を奮いたたせています。
ララちゃんへの溢れる愛情が伝わってきて、ついつい涙が…いけない、いけない、強い気持ちで、ララちゃんの回復をお祈りしていますね。

| らりぃ母 | 2008/10/08 22:54 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 23:01 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 23:07 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/08 23:31 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 00:05 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 00:15 | |

lalanonさんがここに書き残したこと。
すごい事だと思います。
lalanonさんの思い、きっとララちゃんにも
伝わっていると思います。。。
11日ララちゃんのことこっちで祈っています!

ポチ☆

| misa | 2008/10/09 01:15 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 01:22 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 01:48 | |

lalanonさん、お察し致します。

 ボクにも、同様の経験が……。(以下の記事。)
http://desertmoon.blog55.fc2.com/blog-entry-56.html
http://desertmoon.blog55.fc2.com/blog-entry-59.html
http://desertmoon.blog55.fc2.com/blog-entry-61.html

 獣医から、孫娘ボニーが
「最悪の場合、肉腫かも?」と言われ時、ボクは、
「命が助かるなら、その後足を切断して下さい!」と、
御願いしました。
 でも、「悪性なら、切っても意味は無いでしょう。」と……。

 ところが、レントゲン写真を見たら、
「万に一つだった、良性なのかも?」ということに……。
(実際は、良性の脂肪腫。)
ボクの心労は、何だったのー!!

 まだまだ若い、ララさんですもの。
体力の有る今だからこそ
きっと効果的な、手術なのでしょう。

 ボクも、北の街から「最良の結果を……」祈ります。

| デザート・ムーン | 2008/10/09 04:01 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 05:27 | |

おはようございます

うちの犬も、ララちゃんと同い年くらいに
乳腺にできものができていて、これなんだろうって思っていました 
1センチくらいあったかと思います
病院に連れて行って乳腺腫瘍だと言われて
検査をすると良性のようでした
手術も無事すんで
今はおばあちゃんなりに元気です

ララちゃんの検査結果も良好にと願っています
そして完治&生存率もとても高いとお医者様が言われているのですよね!
ララちゃんはきっと頑張ってくれると思います
そしてまた元気になってくれると信じています
手術の成功お祈りしていますね

| ぴぐにゃん | 2008/10/09 08:50 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 09:13 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 09:54 | |

lalanonさんの心情、お察しします。
モノ言えぬわが子なら尚のこと心配ですよね。
ララちゃんの顔を見ては泣いていたというlalanonさんが
目に見えるようで、私も胸が痛いです。
でも、医師の見解というものはスゴイもので
先生が「恐らく~~でしょう」と仰ることは、だいたい正確です。
その先生が「たとえ悪性だった場合でも、完治&生存率のとても高い腫瘍で、
まだ小さいうちに見つかっているから大丈夫だよ!」と仰っているのであれば
絶対大丈夫ですよ。
私も、絶対大丈夫!!と信じて応援していますからね。
頑張って!lalanonさん、ララちゃん。



| koume | 2008/10/09 11:55 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 17:43 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 21:20 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 22:10 | |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2008/10/09 22:44 | |

lalanonさんは焼く元気になってね

| アッキー&ナッキー | 2008/10/12 07:00 | URL |

アイワイカード

毎日のお買い物で、ポイントがたまる アイワイカード申し込み受付中!

http://xn--cckea2a3lzimd.biz/

| アイワイカード | 2008/10/16 10:46 | URL |

無料出会い掲示板

裏側を完全暴露。また、サイト攻略の裏技を公開。お勧めのサイトも教えます。

http://www.xn--n8j214gc5bq61aqfcp3db7x8ip.net/

あああああああああああああああああああああああああ

| 無料出会い掲示板 | 2008/12/03 12:45 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalanon.blog37.fc2.com/tb.php/130-710e3d05

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。